スポンサーサイト

  • 2011.01.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


成人おめでとうございます!

成人おめでとうございます!

先週は成人式でしたね。
今年成人を迎えたみなさんおめでとうございます!
明るい将来を作っていってほしいです。

でも新年早々、就職率の低下や景気の低迷など暗いニュースが多い!
当たる 占いでちょっとだけ先を見てみるのもよいかもしれません。

一攫千金を狙ってここはひとつ競馬予想 比較なんてのもあり?
最近だと 1月23日のアメリカジョッキークラブカップ(GII)【中山競馬場】ですかね。
今年一年を展望する中距離重賞!
2007年優勝のマツリダゴッホ、2001年優勝のアメリカンボス、2008年優勝、2009年2着のエアシェイディ・・・
目が離せない存在になりそう♪

だけどイマイチ元手が心配なわたくし。
クレジットカード現金化 体験談を読んで利用しようと思いました。
クレジットカード現金化とは急な事情で現金必要なときに、クレジットカードのショッピング枠を現金に取り換えるサービスです。
業者が指定する商品を購入すると、商品と引き換えに現金を80%〜95%の割合でキャッシュバックしてくれるという仕組みです。
クレジットカード現金化 比較して賢く利用!
そして一攫千金狙います!


1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)

 昨年8月30日に投開票された衆院選の小選挙区で、議員1人当たりの有権者数の格差(1票の格差)が2・30倍となったのは、選挙権の平等を定めた憲法に違反しているなどとして、広島市中区の男性が選挙の無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。

 広田聡裁判長は同選挙を違憲としたうえで、原告の請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡る訴訟は全国8高裁・支部に起こされ、昨年12月、大阪高裁で違憲判決が出ている。

 昨年の衆院選で、当日有権者数が最大の千葉4区と、最小の高知3区との1票の格差は2・30倍、原告の男性が投票した広島1区と高知3区では1・47倍だった。

<陸山会土地購入>中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
バイク酒気帯び運転 高校職員停職1カ月(産経新聞)
日航と全日空、国際線統合も=3年以内に見極め−前原国交相(時事通信)
インフル患者減少、7週連続=子供で増加傾向−感染研(時事通信)
<亀井金融相>政治資金規正法の緩和を(毎日新聞)

<訃報>杉下雅章さん74歳=元新光証券会長(毎日新聞)

 杉下雅章さん74歳(すぎした・まさあき=元新光証券<現みずほ証券>会長)11日、心不全のため死去。葬儀は近親者のみで済ませた。喪主は妻直恵(なおえ)さん。

「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)
石川議員を逮捕=小沢氏団体の報告書不記載−政治資金規正法違反・東京地検(時事通信)
ジェットコースター点検中に衝突 男性作業員が意識不明 茨城・日立(産経新聞)
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会(産経新聞)
犬に「住民票」発行 東京・板橋区(産経新聞)

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 (産経新聞)

 山口県で昨年夏、17人の犠牲者を出した豪雨災害から21日で丸半年。東大寺再建に尽くした僧・重源ゆかりの阿弥陀寺(同県防府市)境内にあり、土石流のため使えなくなっていた「石風呂」が住民らのボランティア活動で半年ぶりに復旧し、2月7日から再開されることになった。

 石風呂は、石で組んだ室(むろ)の中で松葉などを燃やし、薬草を敷き詰めるなどして入る蒸し風呂。

 阿弥陀寺は、重源が平安末期から鎌倉初期にかけ、東大寺再建のため周防国(山口県)で木材を調達した際に創建。同時に、労役に携わった人たちの病気治療や休養のため一帯に石風呂を造り、「浴湯念仏」の教えを広めたという。

 境内の石風呂は地元有志が昭和56年に復元。大小の石を積み、赤土で塗り固めてあり、住民らが月1回石風呂をたき、希望者に入浴の機会を提供していた。

 しかし、昨年7月21日に山口県を襲った集中豪雨で、石風呂は約1メートルの高さまで土砂に覆われ、隣接する休憩所も半壊して使用不能に。付近の国重文「湯屋」も、柱や壁が損傷した。

 こうした中、8月に入り、檀家(だんか)や有志らが土砂を取り除く活動を始め、11月には重機を入れて岩石などを除去。さらに地元の電気店や大工も協力して休憩所を修理、復旧にこぎつけた。

 林寛孝住職(65)は「みなさんのおかげで再開することができ、感謝しています」と話している。

首相動静(1月18日)(時事通信)
【風】増税は「喫煙者いじめ」?(産経新聞)
<新型インフル>「殺到」など課題も 輸入ワクチン承認(毎日新聞)
スカイネットアジア機 車輪トラブル 手動で出し羽田着陸(毎日新聞)
説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)

食パン2袋から針=13日にも同店舗で3本−三重(時事通信)

 18日午後7時55分ごろ、三重県四日市市富州原町の大型スーパー「ジャスコ四日市北店」の関係者から、「陳列された食パンに金属探知機が反応した」と県警四日市北署に通報があった。同署が調べたところ、食パン2袋から縫い針2本が見つかり、同署は偽計業務妨害容疑で捜査している。
 同店では、今月13日に陳列された刺身1パックと菓子パン2袋から縫い針3本が見つかっており、同署が関連を調べている。 

【関連ニュース】
刺身と菓子パンから針=三重
つみれ汁にも針混入=同じスーパーで3本
スーパー、専門店が値下げで連携=2万3000店が5日間
ネットでホテルにカラ予約=2万8000室か、ポイント目当て-2人逮捕・警視庁
JRで「脱線事故」と虚偽通報=業務妨害容疑で19歳逮捕

南青山の食堂店長強殺、無職男に逮捕状(読売新聞)
大豆のゲノム解読=品種改良など応用期待−日米チーム(時事通信)
清水建設元作業所長ら書類送検=パイプライン工事爆発−新潟県警(時事通信)
<亀井金融相>政治資金規正法の緩和を(毎日新聞)
おじいちゃん、おばあちゃんの孫への援助は年間75万円(産経新聞)

不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市(医療介護CBニュース)

 三重県松阪市はこのほど、指定管理者として市の認知症グループホーム施設「グループホームいいたか」を運営する「社会福祉法人いいたか」が、介護報酬を不正に受給していたとして、7月1日付で指定を取り消すと発表した。

 市によれば、同法人はグループホームに介護支援専門員を配置していると偽り、実際は資格を持たない介護計画の作成担当者が2ユニット、18人分の利用者の介護計画をすべて作成していた。さらに、計画作成担当者が不在の期間もあったという。
 グループホームの運営基準では、ユニットごとに計画作成担当者を置く必要がある。また、2ユニットの場合はそのうち1人は介護支援専門員を充てなければならない。

 市は同法人に対し、社会福祉法人となった2008年1月から09年7月までの不正受給分と課徴金合わせて約8043万円の返還を求める。また、今年7月1日付で同施設のグループホーム指定と同法人の指定管理者指定を取り消すまでに、新たな指定管理者を選定する方針だ。


【関連記事】
介護給付費不正請求で指定取り消し―奈良
不正請求で通所介護事業所指定取り消しへ―東京
介護報酬の不正請求で指定取り消し−静岡の2法人
鳥取の社会福祉法人で10億円の資金流出
虚偽の指定申請などで介護事業所の指定取り消し―東京都

「のぞみ」を退く新幹線車両500系のバームクーヘン、20日から発売(産経新聞)
乗用車がパトカー2台と衝突=公務執行妨害で男逮捕−盗難車で飲酒運転・警視庁(時事通信)
介護職員処遇改善交付金の申請率は80%に―厚労省(医療介護CBニュース)
<掘り出しニュース>五輪フィギュア上位、サッカーW杯も活躍 岐阜の神社で粥占い(毎日新聞)
小沢氏続投「世論は持つのか」…民主執行部苦悩(読売新聞)

<掘り出しニュース>たわわちゃん、清水寺に初詣で (毎日新聞)

 【京都】人気のゆるキャラ、京都タワーのマスコット「たわわちゃん」が14日、東山区の清水寺に初詣でをした。昨年は新型インフルエンザが京都の観光業界にも大きな影響を与えただけに、今年は多くの観光客が訪れるよう、本堂で手を合わせた。

 年間約400万人が訪れる人気にあやかろうと08年から毎年訪問。「清水の舞台」は、愛くるしいたわわちゃんにカメラを向ける修学旅行や遠足の生徒たちでにぎわい、参拝客も笑顔をたわわに実らせていた=写真。

 たわわちゃんは女の子。この後、清水寺の隣にある縁結びの神様・地主神社を参拝し、バレンタインデーに幸せが来るよう願った。【橘建吾】

<小沢幹事長>応答せず 聴取要請から1週間(毎日新聞)
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承(医療介護CBニュース)
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官(医療介護CBニュース)
三重・輸送車2億円強奪 情報提供の日通元社員に有罪判決(産経新聞)
「魚秀」が所得隠し1.2億円 ウナギ産地偽装の工作費(産経新聞)

<ケータイ小説大賞>中学校で表彰式と受賞記念イベント(毎日新聞)

 第4回日本ケータイ小説大賞(毎日新聞社、スターツ出版で構成する実行委員会主催)の表彰式と受賞記念イベントが13日、東京都武蔵野市桜堤1の市立第二中学校(熊沢直孝校長、生徒数292人)で行われた。

【写真特集】第4回日本ケータイ小説大賞表彰式とトークセッションの様子

 生徒たちが見守る中、「風にキス、君にキス。」で大賞を受賞した大阪府在住の女子高校生、繭(まゆ)さん(17)に、バルセロナ・アトランタ五輪のマラソンで連続メダルを獲得した有森裕子さんから表彰状が手渡された。

 記念イベントでは、有森さん、北京五輪ソフトボールで金メダルの上野由岐子さん、繭さんの3人による「夢に向かって」と題した課外授業が行われた。トップアスリート2人と陸上部の経験を青春小説にした繭さんによる五輪の体験談や恋愛論を交えた楽しいトークに生徒たちも聴き入った。

 同中3年、吉野絵美華さん(15)は「受験を控えてつらいこともあるが経験から得た話を聞くことができ参考になりました」と感想を語った。【森下功】

【関連ニュース】
【関連記事】ひと:繭さん 第4回日本ケータイ小説大賞を受賞した
【写真特集】第3回ケータイ小説大賞の表彰式には卓球選手の福原愛さんも 「遠征に行く時、ケータイ小説大量買い」
【写真特集】木下優樹菜:バレンタインは1人で「さみしいっす!」 ケータイ小説「あたし彼女」発売
【インタビュー】瀬戸内寂聴さんに聞く:50年以上の作家生活で初めての、横組み絵文字入り小説。

震災から15年 中3アンケート ほんの少しの偶然で、私は今、生きている(産経新聞)
<重要民俗文化財>沼津内浦・静浦の漁労用具など5件答申(毎日新聞)
【ゆうゆうLife】向き合って 前鳥取県知事・片山善博さん(58)(産経新聞)
<平沼元経産相>新党結成の方針「参院選前に」(毎日新聞)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)

9階から高1男子転落死=那覇(時事通信)

 16日午後10時ごろ、那覇市壺川の市営住宅で「友人が転落した」と119番があった。救急隊員らが駆け付けたところ、2階のひさしに少年が倒れていた。病院に運ばれたが死亡が確認された。
 沖縄県警那覇署などによると、死亡したのは同じ市営住宅の別棟に住む県立高校1年の男子生徒(16)。友人2人と9階通路の手すりから身を乗り出すなどして遊んでいた際に、転落したとみられる。同署は転落経緯などの状況を詳しく調べている。 

【関連ニュース】
JICAボランティアが転落死=カンボジア
2人はタクシー運転手=がけ転落死
女子生徒「いじめられている」=自分の携帯に書き込み
女子中生2人、飛び降りか=夏休み最後の日、駐車場6階から転落死

官房長官、県外候補地も視察検討(読売新聞)
電子レセプト請求が7割超え―支払基金(医療介護CBニュース)
<定額給付金>「消費」64.5%…内閣府調査(毎日新聞)
雑記帳 「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)
「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)

皇居の自然観察会=5月と9月に−宮内庁(時事通信)

 宮内庁は12日、皇居・吹上御苑での自然観察会を5月4日と5日、9月18日の計3日間実施すると発表し、5月分の参加者募集を始めた。
 5月4日は中学生以上(申し込み1件につき1〜4人)、5日は小学4〜6年生(同1〜10人)が対象。1日3回実施し、各回30人程度募集する。専門家の説明を聞きながら約1.3キロのコースを約1時間40分かけて歩く。
 9月18日は70歳以上が対象で、申し込み要領は6月中旬に発表する。
 5月分の申し込みは、往復はがきで2月10日(当日消印有効)まで。応募多数の場合は抽選。詳細は同庁ホームページやテレホンサービス0180(99)3203へ。 

「覚せい剤打っていた」と逃走=女性死亡、ひき逃げ容疑で男逮捕−大阪府警(時事通信)
東大より京大…不況反映で受験「地元・安全・資格」志向 (産経新聞)
【Re:社会部】「キブンの時代」への反響(下)意見 言わない果てに(産経新聞)
品質、安全性の情報提供システム稼働へ―09年回顧と10年の展望 日本ジェネリック製薬協会・澤井弘行会長(医療介護CBニュース)
アザラシの子、千葉の漁港に迷い込み保護(読売新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 成人おめでとうございます!
    カナ (08/27)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    リンデル (01/15)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    桃医 (01/10)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    道隆 (01/02)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    サキューン (12/28)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    こういち (12/23)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    まろまゆ (12/19)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    モグモグ (12/17)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    パイン (12/12)
  • 1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決(読売新聞)
    夜沢課長 (12/09)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM